カスタマイズ

カスタムIMAZINの制作ステップ

IMAZINプラットフォームをベースにカスタムIMAZINを作成する場合、以下の段階を踏みながらクライアントに最適なソフトを作り上げます。

ステップ1:コンサル
クライアントのビジネスモデルやユーザーのターゲット、またはクラウドソーシングを通し目標とするデータ収集を理解した上で最適なIMAZINシステムをコンサルティングします。.

ステップ2:写真とデータの準備
使用する写真や文字データを決め、クライアント側に準備してもらいます。.

ステップ3:UIデザイン
目標と素材がそろった時点でIMAZINのユーザーインタフェース(UI)のデザインを行います。

ステップ4:データベースのデザイン
文字データやユーザーからクラウドソーシングする情報をIMAZIN内で使用、または保存できるようにデータベースをデザインします。.

ステップ5:ブログラミング
コンサルティング段階で決めた形を元にUIとデータベースをIMAZINシステムに取り込みます。.

ステップ6:ディストリビューション
ユーザーがカスタムIMAZINをを使用できるように目標に合わせたソフトのディストリビューションをAppleのapp storeやWindows Storeを通し行います。社内システムの場合は独立したディストリビューションを行うことも可能です。

パートナーシップ

クライアントという関係ではなく、KASAHとパートナーシップを組み、お互いにメリットのあるカスタムIMAZINを作ることもできます。.

NPOまたはNGO
非営利団体である
NPOやNGOの場合、KASAHの方針と目的が合う場合、通常に比べ割引されてカスタマイゼーションの作成を行うことができます。

固定スポンサー
KASAHの方針とクライアントのビジネスモデルが合う場合、固定スポンサーとしてKASAHを登録していただく代わりにカスタマイゼーションのコストを割引ることができます。.

スポンサー利益分担
有料でディストリビューションが行われるカスタムIMAZINの場合、売り上げの利益分担を行うことによりカスタマイゼーションを割引することができます。.

カスタマイズの例

IMAZINプラットフォームは様々な形にカスタマイズする事が可能です。

ファッション・カタログ

商品データーべース
印刷や編集が不可能な紙ベースの商品カタログに比べて、カスタムIMAZINに商品データベースを加えることにより持ち運びやすいデジタルカタログシステムを作ることができます。.

検索パラメータ
データベースに商品の詳細情報などを含めることにより、商品の検索が楽にできます。

商品フィルター
目標に合わせた条件などで商品をフィルターすることにより、常に全商品を表示するのではなく、その時の作業に一番適用な商品だけ表示することができます。.

トラベル

写真の自動組分け
旅行先などで撮った写真などを時間や場所情報を元に自動的に組み分けする事が可能になります。

場所リストの追加
場所の名前を追加することにより、思いでなどが一番伝わりやすい形に分かりやすく写真を楽しめるようになります。

旅行の計画
写真を撮る前に前もって場所リストを作り上げることにより、旅行の計画や現地に移動した時に写真を撮り忘れないように自動通知システムなどを含めることができます。

図鑑

写真カスタムデータベース
元から多くの写真と文字情報を含めることにより、通常の図鑑以上に楽しめるカスタムIMAZINを作ることができます。写真だけではなく、音声や動画、特殊な分布地図なども加えることができます。

A.I.による写真認識
カスタムIMAZINを使用すればするほど、クラウドソーシングにより集めたデータを元に精密な認識システムを作り上げることができます。

コミュニティー作り
シェアシステムを通し、カスタムIMAZINユーザー内で愛好家同士での特別なSNSを作り上げ新しいネットコミュニティーを作り上げることができます。

© 2017-2018 KASAH TECHNOLOGY

LANGUAGE: JAPANESE |  ENGLISH